距離の貯金

雨間の晴天マーク
つかれているけれど走っておいた方が精神的に安定する。

5日間で600キロ近く走った為か はたはた 雨の4日間で500キロ走った為か
大腿四頭筋の動きが鈍くなって 膝の皿の動きが鈍く炎症が起きている。

いつもの平坦コースへ向かうと横井さんと元嶋君が居るので後ろでツキイチ。

痛みが出ない踏み方 回し方を考えて走った
丁度バランスが崩れていたので 見直すには丁度良い 怪我と考えた。

横井さん 安定して27分推移
僕が内回りを引いて260ワット 26分ほど
横井さんにメニューをしてもらう
より実践的なメニュー

元嶋くんにも引いて貰って 安定して28分。

僕も実践的なメニュー 前回店長選手権前に行った時は10分も持たなかった
アベレージでも270Wも行かなかった。

甘い物が食べたかったのでハチミツとあんまん。

ローラー教室の3セット目のメニューです。
上げていって少し下げて維持する

横井さんに号令をしてもらいたかったけれど 切れそうだからと言われて自分でやる事に

維持する 維持する 維持する

エアロフォームを取って小さくなると横井さんは後ろに付いていても280ワットなので
切れないように フォームはヒルクライムポジションで 骨盤を立てて風を受けるようにした。

ワットは出るがスピードは出ないという感じか。

第一コーナーで10分40秒 288ワット 平均44.8キロ
そこから向かい風になっても上げていく時間になったら上げていく
徐々に上げていくので平均ワットは落ちない
295W 296W 297W 298W 299Wとなって残り1分半程

後ろの横井さんに「はげまして~」と言ったら 「頑張れ!」と言ってくれたので
踏ん張って 302Wまで上がった

24分19秒 エアロフォームを取っていたら23分切っていたのかな?と思うぐらいの最高ワット数が出た。
疲れていても 出るのは 嬉しい。

元嶋君の後ろに付いて 向かい風の時にサドルの前に座って踏んでいるだけなので
力の入力を仕方を教えた。

GTドライバーなので そこはすぐに理解してくれる。
上がっていくワットの短縮していくタイム。

ペダリングはスキルです。

7周回走って帰宅

数字が更新された

170キロ
今日で丁度1794キロ
一日貯金が出来たので明日は精神的に楽に休める

終わってから 昼飯作って食べて 天和さんへ

膝が痛いと言ったらすぐに 理解してくれて 筋肉が自分の想像以上に硬くなっているから
これは動かないよねと言って 鍼で解してくれた
でも足らない感じしたので もう少し深く打ってもらったら ダラ~ンと筋肉が骨から落ちていく感覚になった。

帰宅して娘とおやつ

ローラー教室のメニュー書いてから 30分寝た
こんなに深く寝れたのは久しぶりな感覚だった

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わってから 新たな銭湯を巡った

420円でバスタオルを貸してくれる
10台は停めれる駐車場が店舗から100m南側にあり。

昭和の銭湯は雰囲気がいい

帰宅してぐったりとして寝た。

木曜日
家庭の音でも起きなくて7時半に起きた

家族を見送ってから バナナをカットして 酷道の旅の原稿書き

サイスポの連載も書かないとならない。


早い昼飯を食べる

バイクラの山口さんには バイクラにサイスポにたまにファンライドもやって チャリダーにも出てて
漫画で言えば マガジン ジャンプ サンデーに コロコロコミックをやるもんだよ!
本来なら 雑誌界ではタブーだよ!と笑われた。

バイクラと被らないように記事の内容を相談しながらの帰路だった(笑)。

病院へ行ってから買い物へ

ハンバーグが食べたくて手作りした。
美味しかった。

来週のローラーメニュー書いてから 娘が帰宅したのでおやつを食べた

原稿書きしながら ブログ書き

ローラー10分乗って 疲労の抜け具合を確認した。


18時からローラー教室

20時からローラー教室
珍しく 1名さん
この生徒さんとはじっくりと話したかったので この時間も有効だった。

明日から頑張ろう。

5日間

金曜日
雨予報だけど曇りなので走る 雨でも走るけれど。
1時間走をしてみたかった 出来る範囲の数字で

1時間 258W ぐるっと回って帰宅
98キロ

洗車して 荷物の用意して車に積み込んで出発

昼飯にステーキ


PRインターナショナルさんへ寄って GOREテックスのレインブレーカーを購入した。

東名で伊豆へ

スタッフさんと待ち合わせて食事会

0時ほどに終わって寝た

土曜日
4時半起きで集合して日本CSCへ
大雨の中を120キロライド

猪野さんが居ないので 僕が進行役だった

雨の中 本気のTT 

仕事なのでもがくというか もがきたくて仕方が無かった

なんだかなんで NPが220ワット いつもの練習と変わらない。
ガチなチャリダーの撮影であった

猪野さんが合流して 相部屋へ

0時ぐらい就寝

日曜日
5時半集合

雨の中 80キロライド

終わってから皆さんで温泉へ行ってから 夕飯を食べて三島駅から東京へ

駅で バイクラの山口さんと待ち合わせて ロードバイクをチタンバイクの入れ替えて

信州 上田市へ移動

23時半にホテルに着いて寝た

月曜日
5時半位起きて6時出発

雨の中 酷道の旅の取材で6時スタート
伴走車で着くとはいえ酷だ。

0度の峠を越えて下り

寒すぎてぶるぶる震えて ハンドルがまっすぐに出来ない

170キロ走って 遠源郷に到着

山口さんが合流するまで寝ていた

話し合っていたら 2時ぐらいに就寝

6時出発

雨の中 青崩峠を越える
下りが激寒

途中 山口さんと仕事の事で言い合う
なんでこのルートを選んだ 遠回りじゃないのか?と
居ない後で言うと悪口になるけれど 目の前で言えば それは改善になる。

浜松に着いて旅が終わり
 
ご飯を食べて 山口さんの運転で 浜松駅まで行く車中で僕が寝てしまっていたら
疲れていて心配だから 名古屋まで運転していくよと言ってくれた
東京へ帰るのに遠回りなのに・・・・。

ロードバイクとチタンバイクと洗車して

18時からローラー教室

20時からローラー教室

疲労困憊

水曜日
4時半に起きて5時出発

どうにもこうにも右の脚底のフィーリングが違う。
いつもコーヒー飲む場所で確認したら 右の靴下が裏返しだった。

今日は横井さんとGTドライバーの元嶋くんの3人

7周回
横井さんが引いて26分59秒
僕が引いて 内回り 24分30秒ぐらい 260ワット
元嶋君が半分引いて残り僕が引く

横井さんが引いて 26分40秒 

僕が引いて 50キロまで上げますと後ろに言ったら 切れてしまって 1分ほど待って
24分30秒ほど

元嶋君は パワーメーター付けて こういうトレーニングをしたことがないので
やって貰いました。

198ワット 28分ほど

ラスト 横井さんが半分引いて 元嶋くんが半分で終わりのメニュー
いつもよりも10ワット高くして走ってくださいと言ったら
いつもよりも1分速く第一コーナーに来た
元嶋君が脚が攣り掛けたので そのまま横井さんに引いて貰った

26分21秒 途中で車でストップがあったのでなかったら25分台へ行っていたかもしれないですね

元嶋くんのコーナーリングとても綺麗で
アウトインアウトがとてもうまい
GTドライバーを仕事にしている方には失礼かもしれないけれど 後ろについていて
横井さんの後輪にすれすれで走る。
見ていてヒヤヒヤするけれど やはり上手い。

元GTドライバーの後藤さんとはまた違うコーナーワーク
後藤さんは 突っ込んでタイヤのグリップをフルに活用して限界ギリギリで駆け抜ける

元嶋くんはブレーキングしないように進入スピードを殺さないでコーナーへ入っていく。

帰宅して 167キロ

昼飯食べる

すぐにメカニック作業

6800の52X36に交換

BBとチェーンも交換

僕と平坦で練習するようになったら 50じゃ着いて行けないからと
僕の中古ですが格安で。

ローラー教室のメニュー作り

バナナカット

夕飯

18時からローラー教室 6人さん

20時からローラー教室 7人さん


終わってマットを洗う
木曜日
起きたら 9時だった
今日は生徒さんと待ち合わせしなかったでの緊張感が無かった
でも1週間 何かしらもがいていたので パワーは出るんだけど心拍が出ない

ガーミンのVO2Maxが80になりました。


ライ麦4キロ 食べさせていただきます。
1時間サイクリングへ行ってから

1時から天和さんへ

帰りに肉を買って 豚肉チャーシューも買った

帰宅して 洗車してワックス掛けてオイルはこれを刺しておきました。

昼飯

事務仕事してローラー教室のメニュー作り

週末はチャリダーの撮影と酷道の取材で居ないので 来週のローラーメニュー作り

18時からローラー教室 4名さん

20時からローラー教室 6名さん


東京サンエスさんから アグリーバーのカーボンハンドルが発売になります。
このアルミハンドルは僕が愛用していて 軽いの作って欲しいのと STIがハの字の角度になるのを
何とかしてくれないか?と 辻浦圭ちゃんに頼みました。

このハンドルでスプリントが掛かるようになりました。
金額は30000円ほどです。

サンボルトさんの姉妹品の FMAというブランドがあります。
最強生地が110回目の洗濯回数のおいて 繊維が破れ始めたのです。
イナーメオイルの使用率が多くなるのと 一回で使用するオイルの量も増えたので
繊維の耐久性が少し落ちました。
橋本社長にお願いしたら 売れすぎて在庫が無いからとこれを送ってきてくれました。
それでも2枚のローテーションで3月から使い始めて7ヶ月持ちました。
それで 9600円という価格は破格です。
黒一色しかないのは 生地に色を付けてしまうと耐久性が落ちてしまうからです。

来週には入荷しますので よろしくお願いいたします。

今年で25000キロほど走っておりますが
冬用のタイツは使っておらず 最強生地のレーパン4枚で乗り切りました。
僕はサンボルトさんがスポンサーですので 頂いておりますが
練習量が多めの選手には財布にも優しいと思います。

 

真っ白

月曜日
6時半出発し 清宮さんと森本さんとで走る
清宮さんは ツールド沖縄とジャパンカップを勝っている選手
二人は疲れているというので 農道を一人で引いて行く
280Wぐらいで。
そのまま二ノ瀬へ突入して 3.4キロ看板まで 8分06秒だったのでこのままいけば17分前半だと思ったら 激ダレして18分11秒 310ワット

員弁のアップダウンを繰り返して 養老カントリーの上りへ
清宮さんが引いて行って 5分ほど330ワット

関ヶ原メナードまで行ってUターンしてアップダウンで牧田川
森本さんが引くと35キロで僕が引くと38キロ 清宮さんが引くと42キロと

二の瀬二回目へ 1分ほど僕が引くがきつくて清宮さんへ
ダンシングを繰り返し 森本さんが切れて僕がゲートで切れた
森本さんが追いついてきて「ここから ここから」という言葉に助けられて上った
結果3分差で 20分30秒だった

向う側へ降りて員弁へ
ツアーオブジャパンのコースへ
363まで出て中里ダム周回してそのまま南下すればいいものを 森本さんの一声で
員弁のコースで山岳賞地点まで
清宮劇場が開幕して ここは上りだと思うが40キロぐらいでそのまま行くので
頭が真っ白になった。
何も考えなかった

後何キロと初心者が上級者に何度も聞きたくなる気持ちが分かった。

もうええやんと言いながらも 森本さんは奥深く上りへ向かう
そういいながら 最初に切れるのは森本さん・・・・・・。

涼仙カントリーの上りも 46キロという 間違っているとしか思えないスピードだった

最後は長島と言いたかったが ここで二人は解放されて 1時間ぐらいぼけーとしていた
18キロの帰り道も 1時間半掛かった

206キロ

補給をしても血糖値も上がらず ふらふらで帰宅して
妻に煮干しのダシを作っておいてくれるように電話した

煮干しラーメン

その後はもうクタクタで何もする気にならない


サバ缶
夜は餃子

身体が暑すぎて クーラーを掛けた

火曜日
4時半に起きてクタクタミューズリー食べてから出発
6時集合した

柀母戸さんが引いてくれて 生徒さんが

その後ろで走るスクール
接近するのが苦手だと言うが すこしづつ克服してくれる。

後ろの付き方 走り方 合図の出し方 ギアの掛け方 踏み方など
改善点が多すぎるのと 伸びしろがかなりあるので楽しみです。

後ろに付いて202ワット

1本引いて貰って 189ワット

ローラー教室の回し方と同じなのと 実走を初めて見たので これでリンクが出来た。

帰宅して おやつに おはぎ

帰宅してパナソニックを組み立てた。
ロゴのデザインがもう少し強調してくれても良いと思う。

すぐに耳鼻科へ行って買い物して冷蔵庫に入れる為に帰宅して コインパーキング代がもったいなくてママチャリで歯医者さんへ

帰りにステーキを食べて
フライドポテトは要らないですと伝えたら 卵に変えてくれた。
こういう商売してくれるのねと嬉しくなった

ご飯を御替わりした
炭水化物が異常に食べたい。

帰宅して少し寝た

ローラー教室のメニュー書いて WAKOsさんが来店
元愛三の 綾部が 顔が死んでますよと言った

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わってから シクロクロスバイクのメンテナンス
雨でも通勤で乗ってますというので ゴリゴリなヘッドベアリングを交換
今度はもっと粘度があるグリスを入れておきました。

白崎サイクル7周年記念 ヒルクライム講習会

土曜日
緊張の為からか寝れなかった。4時に起きて準備して 4週連続で北陸道へ(笑)

福井県国見岳森林公園の駐車場に早めに到着して寝た。

白崎さんに起こされて準備していると続々と集合した
最初は13人だったのだけど 僕のブログで告知したら19人に増えたみたいですと。

3.5キロの区間を区切ってフォームを確認させてもらいました。
僕が先行して一人一人20秒間隔でスタートしてもらい追い越し際に確認します。

上支点で踵が下がっている。
サドルが低い。


峠の頂上で19人がローラー台に乗ると言うのは圧巻でした。

一人一人アドバイスをしました。

白崎さんのポジション出しは適性の出してくれてました。

もう一度 指導したことを踏まえて3.5キロを走ってもらいました。

その後に3.5キロをTTしてもらいました。
サンボルトのワンピースを着ました。
一旦下まで降りて1.5キロアップがてら走りました。

グループに分かれて 僕が最後尾から追いかけます
その差は5分。

最初から踏んでいきます。
最初の1分で400Wでしたが徐々に落ちて340W付近で走り ラスト500mで
スカスカになって失速しました

8分33秒 330W 5.71倍でした。

終わってから皆さんと食事会をして解散です。

その後に生徒さんと1時間ほど走りました
3月のスクールに来た時は 人生のどん底のような顔をしておりましたが
仕事を変えて彼女とも上手くやっているようで安心しました
温泉にゆっくりと浸かりながら話した時間が楽しかったです

それから帰宅して 家族をTAPASさんへ連れて行きました。

娘はオムライスを食べたら寝てしまって 妻と久しぶりにゆっくりとしゃべりながら食事が出来ました。


料理も美味しかったです
次回行くのが楽しみです。

帰宅して車を洗車しました

スクール

久し振りに7時間ほど寝て8時40分に昨日の生徒さん2人がお店に来てくれて
9時から一緒に出発

一人の生徒さんは僕が広島で勝ったのを姿を見て あのように勝ちたいと言いました。

17キロの平坦走をしてもらいました。

1本づつ走りながら休憩して アドバイスを言います。
上支点で踵が落ちているから ペダリングのベクトルがこういう風になるので
それを解決するにはとアドバイス。

2本づつ 
10秒+2分を連続で12回ほど
これがロードレースにとても有効なのです
数字を変化させて行うトレーニングも指導しました。


たまに菓子パンが食べたくなるが 今日は大福です。

上らないとスクールに来た意味がないという生徒さんの意気込みの応えようと二の瀬へ
生徒さんの倍数を考慮して220ワットほど 24分ほどで上ると言いました。

ひたすら着いてきてもらう

「前を見ろ!」と少し激と飛ばしながら走ります。

結果は233W 23分30秒ほどです。

ノムラボさんの5号ホイールかな
踏みだしが軽くてこれで6万切るのは破格ですね。

走りながらどこにいたら楽に走れるのかを考えてもらったり指導したり・・・・。

夕暮れの中 帰宅
186キロでした。

彼らに銭湯に行ってもらっているうちに僕は明日のスクールの準備をしました。

それから http://tapas1994.com/
TAPASへ

スクールの休憩中に マスターの鬼頭さんに 国産のヒレ 3000円で300グラムを食べさせてとお願い。

前菜とパスタも出していただけました。

さすがに300グラムは多かったです。

飛騨牛です・・・と言っていましたが 無理を言いました

牛乳も注文し デザートも追加で注文しました。

全部で3000円で良いですと言われましたが 通うと思うので ちゃんと支払いますと伝えました。

これを食べる為にまた仕事を頑張りたいと思えました。

次回は家族で行きたいと思います。

帰りに銭湯へ寄ってのんびりとしました。

明日は福井県鯖江市へスクール出張です。

頑張ります。

4日5日6日

水曜日
今日から練習再開
4時半に起きるのだけど目覚ましを停めてしまって 5時10分に起きて5分で着替えて出発
6時05分集合
脚が回復傾向の後藤さんと 巣偽求さん 二人ともTTバイク
今日は爆風
最初は後藤さんが引いて25分20秒 ベストが出た。
次は巣偽求さんが なんか速く感じてTTバイクの後ろだと着いていても200W近くになるんよね。
僕が引いて 270W 27分30秒 
ワットだけが出て風の為に進まない。

広美さんが合流して 生徒さんのまさとくん

広美さんが引いて まさとくんが引いて後藤さんが引いて 広美さんが引いて まさとくんが引いて
後藤さんが引いて 
ラストは4人で1周って事で分割で
最初に後藤さんが6分間ほど アベレージ51キロで引いて
それに感化されて 僕が引いて 59.6キロまで上げていったら集団崩壊して
後藤さんのボトルが段差で飛んでいってしまって
一旦合流して 第1コーナーまで50.1キロ
そこから爆風になって アベレージ45キロで広美さんに交代して
後は回して終わり 26分ほど

ボトル取りに行きますか!!という事でもう1周した。

10周回して帰宅して 225キロ
事務仕事してから ローラー教室のメニュー作りしてから 
今日は頑張ったご褒美に シクロクロスで16キロのサイクリング

18時からローラー教室

20時からローラー教室

水曜日
4時30分に起きる予定が5時50分・・・・悪夢だ。
謝罪メールしてもう一度寝たら 9時だった
事務仕事してから1時間ロードバイクで走りに行ってから ごはん

女性ライダーに色々な商売のアドバイスをいただいた。

男性と走りに行く時に この人ありだわと思う行動が
男性の後ろを走っていて 信号で急にスタートしたり 段差は障害物などの知れせ方
そういう気づかいが出来るのか?のを見ているようです。

帰宅して娘が帰宅

習い事へ行ったので 1時間走りに行く
ポジションが出ていないシクロクロスバイクで
空気圧は1.5 シラクのサンド
なんだ?このもったりとしたシマノのホイールは?と戸惑った。

10分アップするが 5分 230Wで精いっぱい
疲れがあるのだろうか・・・・そりゃあるわな!と一人突っ込みした。

でも2分走はしたいし 夜は食事会があるから やれてないのに楽しい時間はないと思って集中した

2分 鬼踏みした
どこまも加速できる感じがしたが 2分 348W
なんか力が出たな・・・・・。

夕飯にチャーハンを作った

18時からローラー教室 5名さん

20時からローラー教室 5名さん

終わってから 二人のお祝いにごはんでもと思って行ったら まさかのお祝いしてくれた
高畑のタパスの店長さん

僕の大ファンです 男ですが・・・・・。

1時に帰宅して寝た

金曜日
まさかの寝坊で5時40分起床 3分で着替えて出発
朝飯無し

6時半に遅れずに到着して 1本引き

7分アップして 260ワット
そこから踏みなおして24分40秒 270W

雨がぽつぽつしてきた。
天気予報は当たった。

スクールだったのですが雨なので次回と言う事に

妻の出発時間に間に合うに急いで帰宅

60キロ

雨なので妻を送りに行った。

帰宅して メッセンジャーからやり取りが始まり酷道の旅に使う自転車をお借りしました。
パナソニックのチタンフレームです。

それから天和さんへ
そのまま歯医者さんへ
煮干しを食べたら歯が欠けた。

帰宅してマシンを組み上げ。

煮干しラーメン


娘とおやつ


18時からローラー教室
大阪から来てくれたお二人さん
明日は実走スクールです。

終わってから 自転車の組み立てで来店

終わってバイクラの山口さんと秋の酷道の旅のミーティング

イナーメのCXオイルとこれからの季節にはぴったりのベリーホット

日曜日の白崎さんのイベントへインソールとこのオイルを持っていきます。

宝達山ヒルクライム

土曜日
自分で練習会やりますよ~と告知しておいたのだけど 脚がとても重くて 走るのもしんどい
集合地点に来たら誰も居ないので ほっとして帰宅

すぐに自転車を洗車してメンテナンスして 出発

差し入れ


羽島市の車屋さんへ オイル交換と1速へ入りずらくなったミッションオイル交換しに
ミッションオイルはサラサラになっていた。

前後のタイヤもローテーションしてもらって6700円は安かった。

北陸道で先ずは福井の鯖江へ。

http://seigo10114.blog98.fc2.com/日曜日に 白崎サイクルさんの7周年イベントでヒルクライム教室を開催させていただく事になりました。
このようなイベント依頼もお待ちしております。

当日いきなり顔合わせだと時間がもったいないので どのような内容で 人数は?と
言う事を話し合いました。
2時間ほど打ち合わせをして 次は内灘のカツリーズさんへ

成田さんちに泊めていただく事で 僕は肉が食べたいという事で
焼鳥屋さんへ

いつもフカフカの布団を用意してくれる 奥さんに感謝です。

元競輪選手の道上さんもいらっしゃって宴会が始まりました
僕は22時には早々に切り上げて寝ました

日曜日

6時半に出発してコンビニへ
コーヒーを買ったのですがキーを出す為に屋根に置いてそのまま出発して1キロほど走って
信号で停まったら 目の前がいきなり黒くなってビックリしました
よく考えたらコーヒーでした
落ちたカップを拾って 汚いミラを見て洗ってあげたいと思いました

宝達山頂上の駐車場に7時半に着いて準備ですが

朝飯にクタクタのミューズリーを食べます。

宝達山は6.2キロ 平均勾配7.8%と結構 急な峠。

参加人数は男性156名で30秒間隔で予選が行われ35名が決勝へ進む
女性は1発決勝となる

10時から予選がスタートとなるが僕は11時ぐらい。

スタート前に警察官の方と雑談し

ゲストライダーだけど 予選も走らせていただきました。
予選を通らないと決勝へは進めないらしかったです。

近くの道を使って アップします
その前に近場をサイクリング
こういう雰囲気はとても良いですね。

5分程の道で 280を維持して 残り1キロは330ぐらいまで上げて終わりです

11時ぐらいにスタート

予選はアウター53Tで行く事を決めました
アウターでゴリゴリ踏んでいくのは決勝はマスドスタートなので脚を作るためです。

最初から勾配が急ですが 340Wぐらいで進み
10分越えたぐらいでは330Wぐらいで落ち着きます。
流石に2回目の来る急こう配ではふらふらに蛇行しながら上ります
道路は完全クローズなので安心して走れます。

最後の200mは声援が凄くてスプリントしました

19分53秒 310ワットでした。
垂れなければ もう少し良かったと思いますが アウター縛りはきつかったです

ゴールしたのが11時20分ぐらいで決勝が12時50分なので

成田さんの奥さんからスタッフ用のコンビニ弁当食べる?と聞かれましたが
後で食べますと言いました

しっかりと食べると胃へ消化の為に血液が集まってしまって 身体への血液の循環が悪くなるためです。

なので 胃に入れた物は グリコのワンショットのゼリーを半分と
マルトデキストリンのゼリー(100カロリー)を1個です。

イナーメのCXオイルを脚にべたべたに塗りたくり 厚手のレッグフォーマを履いて
20分間昼寝しました。

起きたら下山が始まってしまっていて 慌てて準備しました。

下山している時も 脚を常に回すようにします
これは血液の循環を良くするためです・ぐにアップしにいきました
4分ほどですが 脚を回す感じです。

スタート地点に着いて自転車を置いてから イナーメのCXオイルを 脚と心臓辺りに塗り込みました
脚には特に多めに入念に。

成田さんには テレビが入るから 最初から千切るなよと言われ 最後はぼこぼこにやっつけてやりなさいという指令を頂きました。

スタートして 優勝候補の奥君が横に
スタートして元気な選手が引いて行ってくれます。
先導車にはテレビクルーが居て 少しでも写ろうと頑張ってくれるのでペースは速いです。

そうこうすると 直線の急勾配で 新田君(予選では本気を出さなかったのかノーマークだったみたいです。)が少し飛び出していったのを見て 追いかけたら
奥くんが遅れたのを確認出来たので 新田君と二人で行く事にしました。
10秒ほど開いたので 急こう配を新田君が引いてくれて 僕が緩い勾配でスピードを上げて差を開けます
その差が20秒になったので一定で回します
後ろとの差が縮まったらまた先頭に出て差を広げるを繰り返します。
新田君は 声を出す選手なので 判断材料が沢山あります。

少しペースを上げると キツイ! 筧さん強い・・などと言うので これぐらいペースを上げると
千切れるだという判断材料です

残り2キロで新田君が切れてしまって テレビ的には 僕だけになってしまうと番組内容が薄れてしまうので
少し待って連れて行く事にしました。
残り1分で本格的に千切れたので テレビ的に見栄えする 急こう配の所で 一気に突き放してゴールへ。

19分18秒で コースレコードを17秒短縮
19分18秒 320ワット 体重は58キロなので5.5倍でした。

終わってから 時間あるので成田さんと 即興で漫才コンビを組んで笑いを誘いました。

三週連続で ツールド能登 小松トライアスロン 宝達山ヒルクライムと 石川県に来ていますが
自転車仲間が増えたので とても嬉しく感じています。

56サイクルは自転車屋さんではないのか?と言われますが
パーツを売るだけが自転車屋さんではなくて(売ってはおりますよ)こういう自転車活動をする
自転車屋さんが居ても良いのではないかと思います。

一番お金を使う40歳から50歳の世代が42歳でもまだ強くなれる僕の活躍を見て 自転車パーツが売れるのであればそれはそれで世の中の自転車屋さんが潤うと思うのです。

僕の場合は自転車の普及でも あーだーこーだーと理論を言うだけの人間ではなくライダーと一緒に走り
パワートレーニングもしているので
「これからの新しいお店の在り方かもしれないですね。」

出る杭は打たれるというのですが 僕は場合はずーっと出ていて その辺は打たれ強いので。

なぜに打たれるのか?と言えば 出ているからです。
出ない杭は打たれないので 僕は出ている方が宣伝なっていいと思ってます。

資本金が無く 人と同じことをしていても商売にならないのであれば 何があるのかと言うと
知恵しかありません。

なので 数年はこのスタイルで頑張っていきます。

新田君にしても 住んでいる場所が名古屋なので ローラー教室に来たいと言ってくれたので商売に繋がります。
彼にしても レースをして僕は彼の弱点などを知っているわけなので 強化がする箇所がありすぎます。
データだけでは見れない物は フォームであったり心理状態であったりする訳です。

そこに極限まで上がった心拍の時の心理状態まで僕は 「彼」 を見ているので
判断し 後でどのような心理状態へ持っていき 戦術的な事まで説明できます。
レース後に 彼に説明しました。

終わってから成田さんの先導で北陸道まで
分岐点で別れる時に 左ハンドルの成田さんに手を振る時に 得も言えない寂しさを感じました。
思えば3年前に ツールド能登へ呼んでいただいた時も 顔を売りなさいという事でした。
それが今では 成田さんを通じて 仕事を頂けるようになり
手を振りながら 楽しかった時間が終わってしまうという寂しさだったのだと思いました。

色々と考えていたら東海北陸道をゆっくりとドライブ出来ました。
リッター18キロ行きました。

山を越えて 松本市へ

中畑さんとごはんを食べました

お土産はこれを
https://retty.me/area/PRE20/ARE273/SUB27301/100000027108/松本市内の クリバンというおしゃれなお店です。
ここの店主も自転車をやっております。
僕のミラに興味津々でした。

ペンションのりくらさんへ行き 寝ました。

月曜日

7時半にご飯を食べて外を見たら 雨が降っているので まぁ車で行けばいいっかと思って
もう一度寝ました。
11時に起きると止んでいたので急いで着替えて走りに行きました。
松本市内で女性とごはんを食べる予定だったのでですが ごはんよりも自転車を選びました。
僕も成長したと思いました。

シクロクロスバイクを乗鞍さんへ見せに行くというのは 毎年恒例で
日本一を祈願してきました。

昼飯にカレーをご馳走になり 3時まで寝て 帰りました。

帰りに道中には必ずここに寄ります。
果物がお安く帰るのです。

4時間ほど掛かりましたが 途中のPAでご飯を食べました

虎渓山かな ここはごはんがお替り出来ます。

帰宅して 家族がご飯を食べていたので一緒に食べました。

21時に寝ました

火曜日
朝起きたら雨が降っていて 走りに行けないので ローラー教室のメニュー作りして
事務仕事してました。
お昼から晴れそうですね。


1時間走りに行ってからWAKOsさんが来店
取り扱いが出来るようになりました。

3種類を使用したのですが どれがいいのかは聞いてください。

18時からローラー教室 6名さん

20時からローラー教室 6名さん

 

嬉しい事に

4時半に起きるつもりで 卵焼きの匂いで起きた
寝坊した
横井さんに連絡するが 後藤さんには忘れていたという失態

起きて現実に気が付いたら6時だったすぐにクタクタオートミール食べて6時05分に出発
7時に到着
横井さんとは合流出来たけれど後藤さんには謝るしかなかった

横井さんの引きで1本
以前の進まないペダリングで299W
今は270Wだけどタイムは1分速くなっている
それは進むペダリングが出来て来たからワットの数字がきちんと100出したら95ぐらい
ペダルにのっかかっていると思ってください。

ひずみ計はひずませれば数字は出ます
どのようにひずませるかを考えてくれればいいんです
300W出せるので30ワットをどのように出してきちんと進ませれるペダリングに出来るかが課題です。

僕は今日250ワットぐらい26分ぐらいで3本やりたいので
1本 260ワット 内回り 25分30秒

横井さんの引きで1本

別れたから 外回り 25分40秒 250ワット
レストで1周 220ワット
外回り 25分30秒 249ワット

6本やってからサイクリングで帰宅 150キロ
今日で 今月 2997キロ 
ローラーは3時間ぐらい。 たまにメニューしてます。

明日で3100キロぐらいは行くんだろう。
来月は内容を濃くして2700キロぐらい乗りたいな。

帰宅してごはんを食べてからぎんこうへ行って買い物して帰宅

バナナを切って洗濯物をして干してから事務仕事

来週のローラーメニュー作り

インソールをきれいに切るようにハサミを買ってきた

いつ使うんだ!と思っていたら・・・・。


1時間走り行こうとしたけれど 夕飯をしっかり作って食べた方が良いとおもったのでやめた

少し昼寝してから17時にお店を開けて再来週のローラーメニュー書き

18時からローラー教室 2名さん

生徒さんがインソール買いますというのでカットした
裁断用なので よく切れますね

終わってから 組み立ての仕事で来店してくれたお客さんと雑談

淳ちゃんが娘さんへとくれてシャンプーとリンスをくれた

たまに娘の髪を洗ってあげる
娘は僕が洗うのは好きらしい
妻が洗うと 義務的に感じるらしい。
いつまで洗わせてくれるか・・・・・。

娘の描いた「家族」の絵の中にようやく僕を書いてくれた

去年は僕は居なかった・・・・。

背景が黒いのは 夜だかららしい
星や月を書けば?と言っても 次は書くらしい。

僕は赤いTシャツなど着たことがないんだが・・・・。

娘と少しは仲良くなったのが嬉しかった。

維持

4時40分起きて クタクタミューズリー食べる
5時05分に出発して 須偽母十さんと待ち合わせ
25分で引きますからと言って先頭へ
アップをしていないので3分間地味に走ってからリセットしてから踏み始めた
3分220W
22分12秒 258W
合計25分12秒
後ろについて17キロ引いて貰ってから解散
多度役場まで走る

やっておかないとか
やらないとか?のどちらかだろうけれど
良い体調を維持するにはやっておかないとならないメニュー
でも身体はしんどく心拍も上がらない

同じコースだとつらくなるので 違う上り坂で3本
とにかく6倍ぐらいでやる事に
1本目 1分40秒 348W いつもよりも10秒速かった。
レスト1分して
1分20秒 330W
レスト3分して 消防署の横に坂で 2分20秒
終わる頃に小学生が通学で集合していたために そのままカッコよく通過した。
ほんとはとても辛いのだけれど・・・・・。

2分20秒 340W
最初から上げきらず 狙ったW数をきちんと走った。

栗の落ちていたので 妻に「栗とりする?」と聞いたら「イガはどうやって取るの?」と普通に返された。

これでやりきったので明日は雨なので 心の底から休める

出し切った後は ふらふらになって持ってきた補給食を全て食べた。
たらたらと走って帰宅
98.7キロで後1.3キロ走れば100キロという所だけど
もういいよねっと思うって事は 疲れ果てているんだと思う。


お腹が空いたので 煮干しと鰹節でダシを取って そばを食べた

天和さんへ
なんで同じ治療院ばかり行くの?そんなにいいの?と聞かれますが
この先生は 2010年にぎっくり腰をやって治療していて 回復したから仕事に戻っていいよと言われて
復帰したら またぎっくり腰になった。
また治療に言ったら普通なら「おかしいなぁ・・・治ったハズなのに・・」と言いたい所を
先生は「すみません 僕の判断ミスでした」と頭を下げて謝罪した所です。
それ以来 この先生なら ちゃんと直して貰えると思って通っています

僕の身体を触る時に 先生の手が触れます
手からは「気」が出ていると思います
その「気」は治してあげたいという「気」です。

その「気」を受け入れる僕の気持ちも大事だと思ってます
ここに来たら治してくれるという僕から先生への信頼と安心感です。

終わってから この辺りに精肉店はないですか?と聞いたら カオスな精肉店を教えてくれました


200グラム 900円の和牛を買いました。
裏路地にあるお店だったので 店主もキャラクターが濃かったです。
帰宅して 夕飯を待ち切れず 焼いて 塩で食べました。
200グラムは多かったです 150グラムで十分と思いました。


懐かしいレースを見ていました。
この時走っていて今も走っている選手は 狩野さんと真理さんだけです。
僕はこの時は自転車から離れておりました。

その後に事務仕事してから 少し寝て 娘が帰宅したので一緒におやつを食べました。

夕飯は何にしようかぁと考えていましたが 納豆ご飯にしました。

18時からローラー教室

20時からローラー教室

木曜日
7時に起きて雨なので妻を仕事場まで送って行った。

帰宅して メカニックの仕事
たまに仕事してます。

雨が上がってのでシクロクロスバイクで1時間のサイクリング

三島さんへのお土産を買いにきました。


塩は持ち込み。
さすがに美味しい肉に食塩は合わない。
三島さんが優勝祝いにステーキをご馳走してくれました
美味しかったです
また頑張ります。

帰りに墓参りをしてきた。

帰宅して 少し寝た。

娘が帰宅したので一緒におやつ

18時からローラー教室 5名さん

20時からローラー教室 4名さん


インソールを交換

一日一枚づつ売れていきます。
入荷しました。
よろしくお願いしたします。


バイクって意外と安いですね。
自転車と変わらない。